トップページ>2002年11月のトピックス


2002年11月のトピックス

   
県内初の介助犬のデモンストレーションが福島市の県立福島工業高校の学校祭「いぶき祭」で行われ、大きな反響を呼びました。
 
 

3年に1回の学校祭でPTAも一緒に楽しめる企画を検討。会長の私から介助犬のことを紹介し、実現の運びになりました。
 
日本パートナードッグ協会(佐藤実理事長)の協力を得て「サクラ」(6歳)「ベンジー」(2歳)の2頭が日常生活を助ける実演を披露。当日は県作業療法士会の岡本会長からリハビリ法についての紹介もありました。生徒や保護者からは、大きな感動の声が寄せられました。


トップページ>2002年11月のトピックス